スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
AUSお洗濯事情
2006-10-09 Mon 19:52
今日は天気がいいので最近ほこりっぽくなり気になっていた私の数少ないヌイグルミをお洗濯。

kumagorou1.jpg

(※左=命名「くまごろう」。ヌイグルミがたいして好きじゃない私が唯一わざわざ日本から持って来たシロモノ。右=母が和柄の小物好きな私のために呉服屋さんで購入したうさぎさん。名前はまだない)

AUSでは外から見えるところに洗濯物を干してはいけないという法律があるため、普段は全面窓ばりになっているリビングの窓際に室内用洗濯物干しをセットしてそこに干しています。

でも、せっかくのお天気の日はやはり外に干したいもの。

幸い我が家のベランダはレンガ積みになっていて外からは見えないので、低い位置に洗濯ロープを張り乾き難いものはそこに干すようにしています。

kumagorou.jpg


にしてもこの子たちの乾き具合が全くもって分かりません。とりあえず雨が降らない限り1週間ほど放置してみます。
スポンサーサイト
別窓 | AUS生活事情 | コメント:2 | トラックバック:0 |
Japan Festival 2006
2006-08-28 Mon 22:57
昨日は社長のお供でオペラハウスで開催された『Japan Festival 2006』に行って来ました。

ちょっと早めに着いてしまったので、ひとりでシャンドンを飲む私。(笑)
グラス$10と、パブに比べると高いけど、オペラハウスにしては手頃なお値段。

このフェスティバルは日豪の文化交流ということで毎年開催されているもので、日本の伝統であるお琴の演奏や、お琴に合わせて即興で水墨画を書いたりなど日本の伝統文化をオーストラリアにも知ってもらおう的内容です。

ちょっと退屈しちゃうかなーって思いも半分ありつつだったのですが、オペラハウスの中に入れるチャンスなんてそんなにないし!と思って出かけました。(シートは前から4列目の中央)でも実際はすんごく面白かった。

1番最初の演目は『札幌ジャズ・ジュニア・スクール』による演奏。

わーっと小さい子供達が舞台に出てきて、昔、学校で聞いたブラスバンドってな感じを想像していたのですが・・・実際に流れてきたのは小さいな子供からは想像も出来ないくらいの大人のジャズ!!!

さすがに小さい男の子ではウッド・ベースは無理なようで、エレキ・ベースだったのですが、それでも演奏前はベースでかっ!って感じだったのだけど、実際に演奏し出すと、そんな小ささモノともせず、軽々とベースを操り、しっかりした音でジャズを奏でる男の子。目をつぶると150cmちょっとの男の子の演奏とはとても、とても思えない。

ピアノだって鍵盤の上で指をピョンピョンと踊らせながら弾く、ジャズ特有の弾き方でリズミカルに音を刻んでいて、ジャズには欠かせない管楽器も、何その肺活量?と驚きの連続。

もうね、お姉さん感動でのっけからちょっと涙が出ちゃいましたよ。

オペラハウスの音響についてはいろいろ聞いていたのですが、なかなか良かったです!

ステージの後の壁の正面にデーンとそびえる世界最大の機械式パイプオルガン「グランドオルガン」が圧巻。といっても今回のフェスティバルではこのパイプオルガンを聞く事はなかったのですが、とてもシンプルでそれでいて荘厳なたたずまい。

パイプオルガンといえばバッハの『フーガト単調』しか知らないクラッシックは中学生レベルのフミヨさんですが、このパイプオルガンで聞くと涙が出ちゃうくらい感動しそう。ふぅぅぅ。(ためいき)

そして最後は元・宝塚歌劇団の姿月あさとさんのコンサートでしめくくり。

実は今回の目的は、私の会社の社長がこの姿月さんとお友達で、それで花束を渡しに行くことだったのです。

とはいえ、社長も姿月さんの歌声を生で聞いたのは今回が初めてとのこと。

私はこのフェスティバルに行く事になるまで姿月さんのことは全く知らなくて、フェスティバル前に予備知識として一応ネットでプロフィールと写真だけ見ていたのですが、殆どの芸能人がそうであるように実物はとても綺麗でした。

そして何よりもちょっとアルトな歌声が素晴らしかった。とても細いカラダから出てくる歌声とは思えないほど。オペラ歌手として活躍されているのも納得。もう、書くまでもないとは思いますが、ええ、ちょっと涙出ましたが、何か?

歌が終わり、花束を渡しに行くということになっていたのですが、なんとなく恥ずかしくて・・・結局は社長ひとりで行ってもらいました。ぷっ。(このお役目のために、せっかくいい席のチケット頂いたのにお役目が果たせずホントにごめんなさい>社長)
別窓 | AUS生活事情 | コメント:2 | トラックバック:0 |
AUS健康保険事情
2006-05-21 Sun 23:59
えーーーっと、もう1カ月くらい前なのですが会社の社長が倒れまして。
まあ、結果としてはきちんとご飯を食べずにお酒を飲んでいたからとかで、3~4日休養を兼ねて検査入院ということで無事に済みました。

現在はお酒をほとんど飲まない日々で以前より健康そのもの。
そんなにすごい量飲む人じゃないんだけど、きちんとした食事をとらずにってのがいけなかったようです。

自分自身もビックリした&入院の間家族やスタッフからやんや言われて懲りたご様子。ふふふ。

今ではすっかり元気でこの時のことを自慢げに話してますよ。

てか・・・聞いてみるとホントにそりゃ自慢もしたくなるかもって内容で。

その自慢ってのが、ちょいとした不健康自慢ではなく、オーストラリアの健康保険自慢。(笑)

社長はもちろん永住権者なのでほとんどの治療は無料で受けれます。(但し歯医者は全額負担ですが)

日本のように一部本人負担じゃなくて全額ってとこが素敵でしょ。

でも今回は入院もしたし、心電図でさほど深刻ではないけどちょっとだけ乱れがあったので、念のために検査するかってことで、足の付け根の静脈を切って、そこから細い管を心臓まで通して血管&心臓を検査するという心臓カテーテル検査をやったそう。

なんか名前だけ聞いてもすごく高額な検査って感じがありありなのに・・・

ナント今回入院費から検査費用まで全額無料!!!

これってすごくないですか?

これも健康保険でまかなってくれるんですって。

オーストラリアって歯医者とかめちゃくちゃ高いし(全て治療が日本でいう保険外治療のみしかないの。その分綺麗には仕上がるけど。なんせオールセラミックですから!)歯まで負担してくれる日本はいいなーと思ってたけど(ちなみに今も思ってるけど)ちょっとオーストラリアを見直したかも。
別窓 | AUS生活事情 | コメント:4 | トラックバック:1 |
新しい携帯
2006-05-13 Sat 23:42
もうすぐ携帯の契約が終るので、今日は旦那と一緒に新しいプランの契約ついでに新しい携帯へ機種変更してきましたー。

て、ここで書いてもオーストラリア以外にお住まいの方には全然分からないだろうけど・・・書きますっ。(笑)

今回買った携帯はコレ
旦那が黒で私がピンク。
このピンクがすんごいかわいいの。

やっとカメラ&MP3付きになりましたよ、奥さん。
でもってうちのPCにはMP3はついてないので今のところ宝の持ち腐れ状態ですよ。あはは・・・。

いちお、これE-mailも出来るんだけど携帯から打つのは面倒だし、日本語は使えないので多分使わないと思われ。

こっちではまだまだ携帯でe-mailが出来るのって少数派でSMS(ショートメール)が圧倒的主流です。AUS同士だったら別に日本語打てなくてもOKだし、しーかーも!!

こっちのSMSって普通にイギリス、ニュージーランドにも送れるんだよ。しかも1通数¢で!!!(安っ)

現在ニュージーランドにいるまるみちゃん(元シェアメイト)ともこれでやりとりしています。なので携帯でのe-mailの必要性を感じない今日この頃。

それとね、今回のプランがすごくいいのっ。

$49プランなんだけどね、同じ携帯会社(3=three)同士なら1カ月200分まで通話無料。この時点で旦那との通話が全て無料。その上違う携帯電話同士も$230まで通話無料なの。(国内&国際SMS含む)

そのかわり違う携帯への通話料金のレートが多少高めだけど、それを踏まえても今までの私の通話料からすれば恐らく$230あれば十分だと思われ。

イソターネットも出来るんだけど、これのみ別料金。
但し、携帯会社のHPは無料で見れるんだって。(ここで現在までの使用料金とかも確認出来ます)

ちなみに$3プラスでe-mail送り放題にも出来るらしいです。

だけど、携帯でイソターネットするつもりはないし、おまけに機種代無料

これからは携帯代がひと月$49で済むのねーーー、ラララ♪
別窓 | AUS生活事情 | コメント:2 | トラックバック:0 |
ノー モア 殺虫剤
2005-11-19 Sat 13:02
オーストラリアはハエが多い!とは聞いていたのだけど、この約4年間そんなにハエが多いなぁって感じることはあまりありませんでした。

がっ!!!

今年のシドニーは寒くなったり暑くなったり1週間の間でも、ものすごい寒暖差があったりします。寒い時はいいけどこれが急に暑くなったりするとそれに比例してハエも多くなりホントにうざいっ。

おまけに私は蚊にすごく弱い体質で、刺されると時間が経つにつれ刺された周辺(直径約5cmくらい)が真っ赤にパンパンに腫れ熱を持ってしまいます。数日はそんな感じで下手すると掻いた所がアザになってたり・・・。

オーストラリアの蚊に関わらず日本の時にもそんな感じになっていたので多分蚊が持つ何かの成分に弱いのだと思われ。

蚊なんて誰も刺されたくないと思うのだけど、それだけに余計に蚊は避けたいフミヨさん。

だからといって殺虫剤なんかを部屋に振りまきたくないし・・・。
そんな訳でもっと自然なもので蚊避け対策出来るものを探していました。

そこで見つけたのが『シトロネラ(citronella)・オイル』。(私が購入したのはここのオイルです)

このシトロネラの匂いを蚊が嫌うのだそう。
仮に蚊が嫌いな匂いだとしても、私も嫌いな匂いだったら部屋でこのオイルをたく気にはなれないので、早速オイル屋さんへ試しに行ってきました。

蚊が嫌うってどんなくさい匂いなのかしら?と思ってくんくんすると・・・レモンにとっても良く似た柑橘系じゃーーーん。これなら部屋でたいても全然大丈夫そうってことで早速購入。

リビングや部屋でたくものなので旦那やまるみちゃん(フラットメイト)にもくんくんしてもらったところ問題ナッシングでした。(ほっ)

その日の夜、アロマポットで炊いてみたんだけども・・・効果絶大!

その日から蚊どころかハエまでも部屋に入ってきませんっ!

すごい、すごいよ、このオイル。

その後、小さなアロマのロウソク用の小さなグラスにシトロネラを含ませた綿を入れ全ての窓際に置いているのですが、あの日以来1度も蚊が部屋にいたことがありませんです。その上部屋までいい香りになって一石二鳥。

まるみちゃんはシトロネラの香りだけで十分好きなのだそうなのだけど、私には柑橘系だけってのはちょっときつ過ぎると感じる時があるのでシトロネラにラベンダーを混ぜて使ったりしていますが効果もそのままだし問題なし。

シトロネラのおかげで今年の夏は快適に過ごせそう♪

※私の愛用本『よくわかるアロマセラピーの本』によると蚊だけじゃなく防虫剤としても利用出来るそうですよっと。
別窓 | AUS生活事情 | コメント:8 | トラックバック:0 |
| ソフトモヒカンAUS | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。