スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
Hunter Valley
2006-09-30 Sat 21:06
去年に引き続き今年もハンターバレーに行ってきました。
今回のメンバーは旦那・梅子嬢(仮名・ちっこくてかわいい♪)・梅子嬢の彼のダニさん(仮名・日本語は話せないけど100%に近く日本語をリスニングで理解出来るというスーパーな人)・えりりん(仮名・お上品な雰囲気の持ち主・背ぃ高仲間)・私の5人。

20061002195439.jpg

↑ハンターバレーのインフォメーションセンターにて。(基本的に旅行者はまずここで広いハンターバレーの情報や地図を手に入れます)ここに飾ってあった『Tyrrell's』のMurray D. Terrellの肖像画と一緒にパチリ。ちなみにおじさんが「ちっ」的な小憎たらしい顔をしているので、その真似をしています。ちっ。

20061002195502.jpg

↑こちらもインフォメーションセンターにて。この樽には3つのシュポシュポするハンドルがついていて、ハンドルをシュポシュポするとそれぞれ違ったワインの3つのアロマ(匂い)がかげます。シュポシュポ。

20061002195531.jpg

↑オリーブフェスティバルにてオイスター屋のおじさんと。参加料無料でいろんなオリーブを使った食材が試食出来るのー。オリーブフェスティバルなのに何故かオイスター屋さんがあったのー。さすがオイスターは試食なしだろうと思っていると「食べてみる?」とおじさんがまだ生きている牡蠣をナイフで開けてくれました。美味いっ!この親切ぶりと美味さに惚れ、今晩のBBQ用にと生牡蠣を2ダズン(24個)購入。

20061002210851.jpg

↑私の大好きなワイナリーのひとつ『Tyrrell's』のテイスティング蔵の前にて。まぶしすぎてみんなしかめっつら。(※梅子嬢に合わせてこの日はヒールなしのベタ靴で行ったのに・・・この身長差っ)



↑こちらは『Tyrrell's』の現在は使用されていない蔵。ここのワイナリーにはハンターバレーで1番古い蔵があります。ちなみに『Vat1』『Vat47』『Vat9』が有名。シラーズが大好きな梅子嬢はここで『Vat9』を購入★

20061002195621.jpg

↑現在稼動中の『Tyrrell's』ワイン蔵。誰の付き添いもなく普通にオージーのカップルが入っていったので「入れるんだー」とスタスタ入って行ったら梅子嬢の彼に「ここ有料って書いてあるよ」と止められました。勝手に入ってごめんなさい。写真も撮ってごめんなさい。

20061002195554.jpg

↑『De Bortoli Wines』のおじさんと。今回1番最初に入ったワイナリー。シラーズが美味。でもまだ最初だからと閉店時間だけ聞きとりあえずは退散。ひと通りワイナリーをまわった後、最終的にまたシラーズだけを買いに戻りました。ちょっとイギリスちっくな皮肉のきいたユーモアがお得意の素敵なおじさん。

20061002213650.jpg

↑今晩のBBQ用にと購入した3本。左から『Tyrrell's Stevens セミヨン』『Moon Mountain シャルドネ』『De Bortoli Huter Valley シラーズ』

ここまでは旅は順調に進みましたが・・・この先が大変だったぁぁぁ!この続きはまた次回。(と言っても明日から土曜日まで忙しいのでいつになることやら)
スポンサーサイト
別窓 | 旅行 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ソフトモヒカンAUS | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。