FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
『美しい彼女』
2006-05-24 Wed 01:27
今日はとにかく眠くて眠くて仕方がなく、21:00ごろからリビングでうとうと。
そしてさっき、目が覚めたのですが(1:20am)ベッドに行こうと歯磨きなどをしていたら逆に目がさえてしまって今度は眠れなくなってしまいました。

なので先日観終わったコリアン・ドラマ『美しい彼女』レビューをば。

今回は3日かけて見終わりました。

タイトルからしてどんな女優さんなのかしら?と楽しみにしていましたが、シム・ウナさんという女優さんで、パッと見の派手さはないけど、品が良くて夏川結衣さん似のとても綺麗な人でした。

ちなみに、夏川結衣さんが結構好きなうちの旦那はコリアン・ドラマが苦手にも関わらず今回は楽しんで観てましたですよ。(笑)

あとタイトルに似合わずボクシングのドラマってのも良かったようです。
てか、観るきっかけとしてはこっちがメイン。

いつもは私がコリアン・ドラマ借りてきても『冬のソナタ』が長すぎでよっぽど懲りたのか、それっきり観る事はなかったのですが、旦那に「これボクシングの話らしいよ」というと珍しく観る気になった様子。

うちの旦那はものすごい格闘技好きなので。

私は格闘技は全く好きじゃないけど、筋肉が好きなのでイ・ビョンホンの身体を見てるだけでも楽しかったわん。でもやっぱ私の中では・・・

『海猿』の仲村トオルのカラダが1番だわっ
(と、全然レビューの内容と関係ないとこを強調)

あと子役の男の子の演技が上手だった!
双子って設定だったんだけど、片割れの女の子の演技が下手すぎだったためか(ごめんね)回を追うごとに子役に課せられた役目は全てこの男の子がひとりで演じ切ったという感じ。でも子供なのにオールバックて。(これが最後まで気になって。笑)

コリアン・ドラマらしく上がったり下がったり(幸せになって、また不幸が訪れて)の繰り返しなんだけど、全体的に不幸の底が浅く、不幸になってもすぐに持ち直すし、きっと脚本家さんは優しい人なのね★

お父さんももっとすごく反対するのかと思いきや、意外とあっさり認めてくれた上にホントに優しい人だったし、素敵な家族って感じで。

不幸続きのドラマは好きじゃない私としてはこういうのは安心して観れるので精神的によかったです。
スポンサーサイト
別窓 | 映画・音楽・本 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<豆知識らしきもの | ソフトモヒカンAUS | AUS健康保険事情>>
この記事のコメント
あー、これ私まだ観てないです。
イ・ビョンホンといえば…『純愛中毒』も捨てがたいです。

あとコリアンドラマは子ども時代からストーリーが始まるので、子役が結構重要な役割を担いますよね!だから「なかなか始まらないなー…」と思ったりもします。
2006-05-24 Wed 23:50 | URL | shima #-[ 内容変更]
■しまさん。
こんにちわ、コリアン・ドラマ先輩!!!
コリアン・ドラマ=しまさんの図式です、私の中で。(笑)

もうっ、そうやってまたコリアンの映画とか紹介しちゃうんだからっ!!!
コリアン・ドラマはテレビで放映されたのを職場の友達の家族が録画して友達に送ってくれるので、結構観る事が出来るものも多いのですが・・・コリアンの映画ってなかなか手に入らないです。(日本語字幕なしならチャイナタウンで買えるのですが・・・さすがにコリアンの音声のみでは理解出来ません)

でも自分で買うと前回の『4月の雪』みたいに失敗した時かなり痛い・・・。きっとあれは2度と観ないと思う。

ああん、でもしまさんに紹介されると観たくなっちゃうじゃないですかっ!

よく考えるとコリアン・ドラマって『冬のソナタ』『美しい人』『ホテリア-』『美しき日々』の4本しか観た事ないんですよね。あと、『新貴公子』と『秋の童話』を借りてるんですが、なかなか観るに至らなくって。(だってコリアン・ドラマって一気に観る事が出来ないから、観始めると割りと止まらない私としては、翌日の仕事が辛い)

コリアン・ドラマは子供時代から始まるものが多いのですね。
よっぽどのストーリーじゃないと、そこ飛ばしたくなっちゃいそう。(笑)
2006-05-25 Thu 00:12 | URL | 234→shima #MMIYU.WA[ 内容変更]
そんな図式なんて、まだまだっす(恥)

あーでもいいセレクトだと思います!あんまし面白くないのも…あるし。
『新貴公子』の見所はチェジウの化粧の濃さです(笑)あーでも私は好きでした。ガテン系バンザイ!です。『秋の童話』は、子役もかなりいいし(ここでしみじみできます)、大人役(?)にはオススメの眉毛のソン・スンホンとホテリアーのわがままお嬢さんが出てきますよ!かわいいですよ、なんとなくポチャッとしてて(デビュー作らしく何となく初々しいです)。あーあとウォンビンとか。どっちもオススメです。
というわけで、DVDプレゼンツはもう少しお待ちください(ちょっと今忙しいので…!)
2006-05-25 Thu 23:32 | URL | shima #-[ 内容変更]
■しまさん。
今週末は友達の引越しの手伝いをしたり、私たちの2つ下の階に住む人が遊びに来たりと、何かと忙しい&引越しの手伝いの疲れで何ひとつドラマを見ることが出来ませんでした。

なので『新貴公子』もしばしおあずけ。

ウォンビンはよく聞く名前ですね!
ちょっと木村拓哉に似てるって人ですよね。
でも・・・木村拓哉の顔はちょっと苦手。
いや、木村拓哉がそこまで好きじゃないだけかも。(笑)

キムスンウはおっさんくさいのになんだか好き。(笑)

あ、あとDVDプレゼンツはホントに気にしないで下さいっ!
もうお気持ちだけでもいっぱい、いっぱい、嬉しいのです。えへへ。(照)
2006-05-28 Sun 21:08 | URL | 234→shima #MMIYU.WA[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ソフトモヒカンAUS |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。