FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
42階なのに『Forty One』
2006-10-30 Mon 01:19
毎年10月は『グッド・フーズ・マンス』ということで、有名な高級レストランのランチを$35で食べる事が出来ます。

グッド・フーズ・マンスのメニューはそれぞれのお店でコレと決まっていて選択肢はなし。メインとグラスワインorビール。こんなチャンスを逃す手はない!と友達と選びに選んで決めたお店は、チフリータワーの42階にある高級フレンチレストラン『Forty One』。

42階なのに何故『Forty One』なのかというと・・・AUSでは日本でいう1階が「G=グランド・フロアー」と呼ばれ、日本でいう2階が「Level 1」と実際の階数と呼ばれる階数がひとつつづずれています。故に42階なのに『Forty One』。

まあ、そんな豆知識はさておき、42階に到着しエレベーターが開くと、和風に飾られたエントランスが登場。

entrance.jpg


ウエイターに連れられ全面ガラス張りの窓側の席に連れていかれました。




携帯カメラなので上手く撮れてないけど、目の前にぶわーっと広がるシドニーの街と海。(感動)

早速グラスワインとパン&オリーブオイルが来て、メインが来るまで景色を眺めながらくつろぎタイム。うーん、優雅♪

main.jpg


そしてついにメイン登場!!!
サーモンとクスクス&ズッキーニ&チーズのサラダ。しかもお皿までちゃんと温めてあります。

てか、もうね、このサーモンがすごいの。
さくっとナイフで切ると・・・アレ?

main-up.jpg


はんなま(半生)ぁぁぁぁぁ!
プリップリなのにお口の中でとろけるのぉぉぉ。なんかもう上手く言えないけどすんごい美味しいかった。

たっぷり約2時間くらいかけてランチを食べ、お会計後にふたりでお手洗いに行ったのだけども、お手洗いにもランの花を挿した花瓶が一定の間隔を置いて並んでいて、「トイレにラン!」みたいなもうなんにでも感動しまくる私と友達。(庶民丸出し)

bath-flower.jpg


普段ここはランチコースで$120。ひえぇぇぇ!

他にも行きたい候補がいぱーいあったのだけど、週末はランチがないため、結局今年はココしか行けなかった。来年のグッド・フーズ・マンスはがっつりまわりたいと思います。
感動で胸いっぱいのランチだったのですが、根が正直な私のおなかはお上品なサイズのランチでは誤魔化す事が出来ず、ランチから2時間くらいしたらすんごいお腹すいちゃって、夕ご飯の前にちと買い食い。ぷ。
スポンサーサイト
別窓 | 普通の日々 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<佐野ROCK! | ソフトモヒカンAUS | 暑くないのにサマータイム>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ソフトモヒカンAUS |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。